元気です!青壮年部

活動Topics

JAささかみ青壮年部は年間にわたり様々な活動をしています。ここでは青壮年部の活動内容を紹介させていただきます。

これまでの活動をご紹介します

26年8月

26年7月

26年4月

21~25年の活動

平成26年8月

ささかみサマーキャンプ2014

8月22日(金)~24日(日)に、毎年恒例のサマーキャンプが開催されました。

青壮年部の担当は例年通り、ツアーのメイン企画「どろんこ運動会」。毎年試行錯誤をしながら内容を作っていますが、今年は地元の子どもやFM新潟の取材クルーを含む100名以上でのどろんこ運動会となり、元気いっぱいの参加者のおかげで田んぼの中での各競技は大変盛り上がりました。

また、夜は仮装盆踊りと合わせて射的やヨーヨー釣りのゲームを提供し、こちらも好評でした。





平成26年7月

圃場巡回・市長との懇談会

7月20日(日)、盟友圃場巡回と阿賀野市長との懇談会を行いました。

圃場巡回では営農指導員と共に各部員の圃場で互いに生育を確認し合い、収量と品質の安定のために今後の圃場管理について話し合いました。

夜には市長と青壮年部との懇談会として阿賀野市より市長と農林課長、JA常勤役員をお迎えし、市・JA・青壮年部の三者間で今後の阿賀野市農業についての意見交換を行いました。

将来の担い手問題や農作物のブランド化を始めとして様々な意見交換が活発に行われ、市・JA・青年農業者が協力し合って阿賀野市農業を盛り立てていくことを確認し合いました。





学童農園 生きもの調査・草取り

7月2日(水)、田植え作業に引き続き笹岡・神山両小学生による各田んぼの生きもの調査と草取り作業を行いました。

生きもの調査では有機の田んぼにはトンボやクモなどの普段目にするものを始め、目を凝らさないと気が付かないミジンコなど小さな生きものたちがひしめき、小学生も青壮年部員も真剣に目を凝らして捕獲に熱中。その後はポケット図鑑とにらめっこしながら生きものの名前を調べました。

続いての草取り作業では、毎年恒例となった「人間除草」。いわば田んぼでの徒競走ですが、元気な皆さんのパワーで稲株の間を全力疾走してもらうことで稲の成長を妨げる雑草を土の中へ踏み込みました。





平成26年4月

学童農園播種作業



4月23日、今年度の学童農園がスタートし笹岡・神山両小学校にて播種作業が行われました。青壮年部の指導の下、児童たちは土詰めからの一つ一つの作業に丁寧に取り組んでいました。校庭に設置した育苗プールに箱を並べ、これから芽が出て良い苗に育つよう願いを込めました。種もみからどのような過程を経て食卓の「ごはん」になるのかなど、米について興味を持つ児童も多く、今後の作業を楽しみにしている様子でした。

ピックアップ

  • JAで新たに給与受取口座を指定すれば松下奈緒さんのQUOカード5,000円プレゼント!
  • JAグループ新潟
  • JATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • JAグループ新潟
  • JAバンク
  • JA共済
  • 農men no life
  • かかしさん
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農net日本農業新聞